夏休み明けです

あの日からしっかり夏休みでした。本日は8月25日です。猛暑がいくらか和らいできました。休み明けの川崎支部です。

筆者は一週間ほど避暑をして、完全に刀を放り出していました。刀に錆が出たという会員も。筆者の物は何とか錆びは出さずに済みましたが。こまめに刀は見てやらなくてはいけないようです。

緑の世界に浸っていました

さて、今日は練習会場に向かう地域、あちこちでお祭りでした。筆者地元の諏訪神社、練習会場近くの小倉神社、お御輿が沢山、わっしょいわっしょいの掛け声!!

気持ちが浮き立ちます

さて、10月の大会目指して、来年の審査目指して。組太刀という大役を与えられ、真剣な会員あり。反省の刀を振る会員あり。各自新たなスタートです。

組太刀は、拝見だけだと簡単そうですが、やはり難しい

さてさて、以前、ひよっこちゃんの成長記録書いていました。二年の空白期間をもって、再び登場。少年よ!と語りかけたら、僕はもう青年ですって。よしよし少し逞しくなったじゃないかと、老婆心。形10本は何とか覚えていたようです。斬りの方も徐々に戻っていくでしょう。若いって素晴らしい。支部も平均年齢ぐっと低下。もう少しで支部の戦力になります。