再び杉山神社で

このところ本拠地である小倉公会堂が使用できず、川崎支部は練習場所を二週続けて公会堂近くの杉山神社の舞台の上に移しています。静かな趣の有る神社ですが、練習場所が舞台の上のため狭く一度にふたりしか乗ることができません、其のほかの会員は戸外で型の練習に励みます。とても寒い日で刀を持つ手がかじかみます。それでも練習に励むと言いたいところですが休憩所にスト-ブを焚き会計のお仕事と練習時間の半分以上暖まっていた筆者です。新人さんは一生懸命というのに。少し反省!!

3月になりました

3月ということで行事が多く、いつもの練習場所の小倉公会堂や小学校が使用できなくて、ほんとに久しぶりの杉山神社です。朝からうらうらと暖かい日差しが降り注ぎよい季節です。舞台のような杉山神社で川崎恒例の特訓です。6本目の完成を目指してです。

私事ながら、いままで使っていた鍔が左側です。今回ご縁があり右側の鍔を頂戴いいたしました。鹿の図柄で先生に交換していただきました。とても嬉しい春の日になりました。しかし筆者は刀を振ること以外には興味が無く刀の扱いについてもまったく勉強を怠っているので知らないことだらけです。少しは勉強しなくてはと反省しきりの日にもなりました。