再び春です

寒い日が続いていましたが、昨日我が家の南高梅が一輪咲きました。今年も梅の実が沢山収穫できそうです。日曜日の練習またしても集まりが少なくて、さびしい風景です。まあ参加した会員はたっぷり練習ができますが。裸足で練習してもあの凍えるような思いはしなくてもよくなり、伸びのびと刀を振ることができます。本日も制定10本、自分の間合いで形稽古します。このところ筆者が拘っている10本目切り上げ一刀目後ろ足に重心をかけることができるようになりました。重心をかけた足を蹴り上げるような気持ちで左手はしっかり鞘びきを行い、右手を切り上げるという感覚をやっと少し理解することができました。我ながら理解力の遅さに・・・・。本日歳を重ねました。明日よりまた新たなる再出発ということにします。

練習日にご注意ください

2月9日木曜日は小学校が使用不可で公会堂も使用不可のためお休みです。3月の木曜日もお休みが多いので練習予定をご確認ください。3月8・15日は小学校は体育館が使用不可です。場所変更ということもありますので、必ず確認してください。

閑散とした日曜日

先週の日曜日の稽古です。風邪ひきさんが多く参加人数が少なく閑散としています。筆者も風邪ひきでそれでも未練らしく道場に顔を出しましたが結局練習できずに帰宅しました。仕方がないので時間つぶしに刀袋を縫うことにしました。

リサイクルショップで購入した帯を解き、芯を抜き柄合わせをします。あとはひたすら縫うだけ、同じく仕入れてきた紐をつけて完成!!やる気になれば2・3時間で完成。さてもう一枚。こんな風に抜刀も熱心だとそして結果がすぐ出れば楽ちんなのになあと思いつつ縫っています。