稽古納め

本日12月15日で年内の稽古を終了します。少々早いですが、日頃沢山稽古しているので、早めの打ち上げです。ピリッとした雰囲気が漂います。今日は道場にパソコンを持ち込んで、デジカメで撮影し、その場で分析をしてみました。川崎支部もIT化が進んでいます。とりこんだ動画をその場で眺め、先生にすぐご指導を戴くととても本人も納得し理解度が高まります。

003005010012011015

最後の映像は、今年の稽古納めの一本ということで、皆で斬り手にプレッシャーをかけているところです。さて結果は?そんなこんなで一日しっかり練習して稽古じまいとしました。先生方この一年もありがとうございました。会員の皆様良いお年をお迎えください。

練習の翌日です

いつもいつも練習をエスケープして遊んでいる訳ではありません。今日は再び下げ緒を学びに上野界隈に出没してみました。不忍池の傍にある、有職組紐の道明さんにお邪魔致しました。先日浅草にある、別の組み紐のお店にお邪魔しましたが、もう少し見たくてこちらにも伺いました。日本の色の美しいこと、又、紐の組み方の精妙なこと。ひたすら感動して帰ってきました。本日見たものは笹浪組(茶色等)畝組(パール色)です。好みで組んで下さるそうです。やはり刀装具は美しいものです。

007002004005006010011016

 

 

又、また練習の合間です

寒くなってきました。寒い季節はここです。

029001003007014019

抜刀に居合に刀を振り回すと、結構肩や腰に疲れが残ります。もちろん練習の始まる前には、ストレッチをするようにと指導されています。が、それでもダメなときはこんな所へでも出かけてみましょう。筆者は即実践してみました。

本日ホームページアクセス数が20000回に達しました。ありがとうございます。

師走になってしまいました

今日は12月1日いつの間にか一年が経ってしまいました。昇段審査だ全国講習会だ中央審査だ。そして全国大会だ。などと騒いでいるうちにもう12月。さてこの一年で少しは上達したのでしょうか?会員各自で考えましょう。筆者は少々歳かななどとぼやきの出る一年ではありましたが。

005011012016015020

今年の練習も残るところ5日と12日と15日の三回です。しっかり練習をして来年につなげましょう。最後の映像は、夕日に向かって戦う剣士たち。後光がさすような抜刀できますように。

新年度は初稽古のあと新年会を行います。詳細は」メールにてご連絡いたします。

暖かな日曜日

今日は17日です。二三日前の寒い日々が嘘のように暖かな一日でした。公会堂での練習も窓を開け放して行いました。そんな暖かさに誘われるように見学者が一名ありました。春先に沢山の方が見学に見えましたがここ数か月なかったので久しぶりです。一日しっかり刀を振って帰られました。暖かな為か会員の技術が向上したためか、斬る練習が3時前に終了してしまいました。残った時間は余裕のある会員が残って、形の復習や制定居合の練習に励み、夕方4時半までびっしり練習をしました。

001004007

抜刀道とは関係のない世界ですが、少し彩に季節のイルミネーションを。

002005007

11月の日曜日

前回の練習はホームページ更新をさぼってしまいました。このところ大会が終わった為もあり、筆者は少々目標を失っています。新たなテーマを模索中です。本日もテーマが絞れず、なんとなく練習の様子を載せます。最初の一枚はこの頃筆者が使用している刀の鍔です。筋力が落ちてきたので、刀の鍔を軽くして50グラムの軽量化を図りました。三番目の映像は筆者です。いつも他の会員の映像ばかりのせて何やら評論をしていますので、本日は厳しく自己分析です。目使いがなっていません、之では床を眺めていて次の敵に対する構えができません、又、四股立ちのはずが腰の位置が高すぎます、切り口はまあまあだけど・・・

002001012011015029

大会後の連休

全国大会終了後の、日曜日筆者はまたまた、練習をさぼって旅に出ました。いつものように信州の秋を訪ねてです。関越道を走り、まず善光寺にお参りして、小布施の栗を食し、白樺湖へ着きました。やはり川崎より季節は進んでいました。朝は6度にまで気温が下がります。ストーブが必要な気温でした。さて、私がサボっている間にも会員が数人、黙々と練習に励んでいたようです。この差はきっといつか出るのでしょうね。再び、まあ!いいか・・・・

IMG_0459IMG_0457IMG_0465002004007020014016

大会前日

例年全国大会前日には、同じ神武殿にて、高段者審査会が開催されます。その様子です。六段・七段・八段の審査が行われます。また、錬士・教士の称号の面接も行われます。その審査会の様子です。拝見しているだけで、緊張が伝わってきました。まず形の審査、それに合格すると実技審査です。

006007008

さて、筆者は大会前日から鹿島神宮に泊まっています。鹿嶋といえばナマズ。折角なのでナマズのコースを賞味してきました。宿泊した、ビジネスホテル鈴章のお店で戴くことができます。ナマズとても美味しくいただきました。鯰の薄づくり・揚げ煮・天ぷら・照り焼き等など大会だけでなくこんな楽しみも鹿嶋ではすることができました。

010011012

全国大会

今年もやってきました、全国大会。今年は第22回大会になります。例年のごとく鹿嶋神武殿で開催です。川崎支部は昨年の団体優勝を勝ち取っています。今年はディフェンディングチャンピオンとして大会に臨みます。

それなのにこの姿はなんでしょうか。残念ながら午後から行われた団体戦。A・Bチームとも一回戦負けをしてしまいました。どっと疲れた会員たちです。

001015021

午前中に行われた個人戦では 無初段の部は優勝。二三段の部は準優勝。四五段の部は三位を戴きました。この調子で団体戦もと、意気込んで行ったのですが、惨敗をきしてしまいました。それでもがんばった会員たちです。又今日から練習再開です。川崎支部、ファイト!!!

017018023024025

日曜日最終練習です

少し更新をさぼりました。これは先週の日曜日族最終練習です。入念にウォーミングアップします。これは各自自分の体に問いながらのものになります。それから形練習です。いつもより緊張感の漂う形風景です。いつもこうでなくてはならないのですが、まあこんなものでしょう。日曜日族はあとは本番まで練習する機会がありません。いよいよ盛り上がってきました。

001004007

さて、筆者は日曜日以外にも木曜日練習があるので、いくらか余裕です。本日浅草の組紐屋/桐生堂さんにお邪魔しました。浅草寺雷門近くにあります。スカイツリーも青空にくっきりです。この土壇場に来て下げ緒の購入です。下げ緒とは(刀を腰に差した場合刀が抜け落ちないように帯に絡めて固定する紐)です。絹・木綿・革などで作られています。高麗組・唐組・亀甲組・繁打ち・などいろいろな組み方があり、なかなか美しいものです。刀はこの刀装具にも楽しみがつきません

016014011009008

本日購入した下げ緒で大会に臨みます。本当ならもっと前から準備して、十分になじませてから用いるのですが。ま、いいか・・・・筆者の抜刀へ向かい方と同じです。剣友の皆様、あとは大会でお会い致しましょう。