思い立って

130129_1247130129_1241130129_1208130129_1302

本日29日思い立って東京・上野の国立博物館にやってきました。博物館の常設展を見にゆきました。特別展「飛騨の円空」や「書聖王羲之」が開催されており、たくさんの来館者でしたが筆者のお目当て常設展は人も少なく又、運の良いことにいつもより沢山の刀が展示されていました。デジカメを携行するのを失念していたので、あまり映像は撮れませんでしたが、ゆっくりと拝見することが出来,充実の一日になりました。

本日の展示品

堀川国安 安土桃山                    手掻 包永    鎌倉

江 義弘(名物 比野江) 鎌倉              粟田口 国安   鎌倉

短刀 相州 行光  鎌倉                   大和 千手院   鎌倉

長船 光忠     鎌倉 (画像)           古備前 国包   平安

長船 影光     鎌倉                  拵え 朱漆金蛭巻 大小 (画像)

鐔 竹透鐔  藤原 楽寿造 嘉永7年            鐔 流水に桜透鐔  西垣勘平 作

刀装具も数点 目貫 笄・小柄

などでした。筆者の好みは長船光忠。姿が豪壮で、刃紋も美しくしっかりと鑑賞してきました。

練習百景

001130118_1602013015017018007

一月最終の日曜日です。一月は横浜にも大雪が降ったり、店先に菜の花が届けられたりと冬と春とが日替わりでやってきます。それでも日々春に間違いなく近づいています。川崎支部ではこの三月に審査を行う予定です。本日は日常の練習の合間に、受審予定者の特訓です。支部の会員は審査前には必ずこの特訓を受けることができます。他の会員の前で実技を行い、一人ひとり先生から細かな指導を戴きます。つい5分前までゆったりした気分で練習を行い確実になったと思われる技が同じ会員ンが見守る中で試技をすることで失敗したりします。これを本番までに何度も繰り返すことで緊張の中でも失敗を減らしていくようになります。

本年もよろしくお願いします

1月6日に昨年の優勝の祝勝会も兼ね、新年会から川崎支部は動き始めました。練習は、10日の木曜日からスタートしました。今日は今年最初の日曜日練習です。比較的暖かな練習日和です。川崎支部の会員は多趣味です。その会員のご好意で、練習会場で獅子舞を拝見することができました。川崎支部の前途を寿いでくださるようで良い一日になりました。ありがとうございました。後は練習のみです。連盟の皆様今年もよろしくお願いいたします。