やっと始動

本日25日の日曜日は、夏休みが終わった会員たちが集まりました。今日はいくらか暑さが和らぎました。やっと全国大会に向けて始動です。あと残り一か月です。日本のあちこちや海外にも出かけていた会員たちのお土産を楽しみつつの稽古です。

003001004

今年は川崎支部の会員に不測の事態がいろいろ起こっています。練習時間が例年ほどは取れていません。がその中の限られた中で、がんばっています。あと残り一か月、お尻に火が付いたような気がしますがホームページの巻頭の言葉を思い出して粛々と練習したいと思います。

少しだけ学ぶ

筆者は抜刀の道に入ってから、ひたすら斬ることばかりに夢中で、座学が足りません。刀についての知識や、武道としての抜刀道等、など全くと言っていいほど勉強していません。時々知識が足らなくて恥ずかしい思いをします。そこでこの数か月前から、日本刀を見て歩くことにしました。博物館や美術館などの展示品を見たりしましたが、ガラス越しである為もう一つよく分かりません。刀の刃文や地鉄の肌・沸・帽子の姿・など実際に手に取ってみないとわからないことが沢山あります。刀剣専門店に行けばよいのですが、あまりに知識が無さ過ぎて敷居が高くて入ることができません。そこで、比較的入りやすいお店にご迷惑も顧みず、顔を出しています。今日は刀をもう一振りほしいなと、お邪魔しました。まだ4回目ですが、じっとひたすら刀を眺めているとなんとなく違いがが見えてきました。

001006008003007013012011005

このように好みの刀も手に取って眺めることができ、とても勉強になります。今日は沢山の鍔がありました。はばきや、縁、目貫、刀かけ、そして気分は侍の印籠などがあり何とも楽しい時間を過ごさせていただきました。今日はほしいと熱望する刀には巡り合いませんでしたが、気長に探すことにしました。本当にご迷惑をおかけしています。ありがとうございました。

夏休み明け

支部は8月第2週まで夏休みでした。筆者はいつもいつも抜刀・抜刀と言っていますので、家族サービス週間です。緑の沢山ある、湖のそばに行ってきました。そして本日満を持して練習再開です。しかし会員はそれぞれに夏休みで閑散としたスタートになりました。おかげで筆者はまたまた、斬り放題やりたい放題の夜の練習になりました。大会まであと1か月半です。川崎支部会員たちよ、今年の暑い夏のようにそろそろ大会目指して熱くなりましょう。

003010130818130819130814