今日は土曜日ですが

支部の練習は普通は日曜日の午後です。しかし今日は会場の都合により土曜日、しかも午前中の練習になりました。暖かくなってきましたが午前中はまだまだ肌寒い日でした。

014015001

いつものようにたっぷり練習をしました。その後せっせと切り屑をごみ袋に詰め込み、それから全員で後片付け。普段家庭では箒も掃除機も持ったことのないであろう男性群がせっせとお掃除です。結構慣れているのは・・・・

004010011

緊張状態で刀を振る場合、中段に構えたときに意識を丹田に落とすことで、気持ちのざわめきを完全に抑えることができるようになった。と思っていた、筆者ですが、本日は制御不能!どうしても落ち着かすことができず、刀身がしっかりと走らないでふらふらと、よたよたと歩いているようで結果として、斬り損ないの数々、反省よりはため息の一日でした。いつになったら自分をコントロールすることができるようになるのでしょうか。まだまだ修業

3月になりました

弥生3月、春の気配です。と同時に花粉もビシバシと飛び、筆者を苦しめます。まさか抜刀を練習するときマスクをするわけにもいかず、ぐずぐず鼻をすすりつつの練習になります。桃の花(?)も咲いています。斬り藁の映像は一本目から十本目まで斬った筆者の藁です。切り口角度を検証しました。川崎支部は原則一人の会員に一人の先生です。今日もしっかりマンツーマン。

017003007

さて、大体16時ぐらいまで斬り放題の時間を過ごした後は、形の向上のために居合の練習を取り入れています。居合の先輩が忙しい先生に代わって指導をしてくださいます。居合もとても難しいです。約一時間練習をすると、少々足腰が立たなくなってしまいます。よたよたとがんばって帰宅します。いつかこれが実を結びますように。

013015016