秋の気配もないのですが

例年だと、そろそろ彼岸も終わり、そこはかとなく秋の気配を感じる頃なのですが、気配もなく猛暑が続いています。

それなのに早くも10月27日の全国大会の申し込み日が目前になりました。今日の練習日に何が何でも団体戦のメンバーを決定しなくてはいけない時期です。

大会参加予定のメンバーから先生がその個人の特性などを鑑みてチームを編成します。しかしながら当日の状況によって当たるも八卦当たらぬも・・・的な要素も少々ありますが。

さて何時もの練習、練習前には各自入念にストレッチをいたします。抜刀は普段使用しない筋肉を使います、筋肉はしなやかにしておきます。老若男女関係なし。

さて、3時まで各自練習に励み、おやつタイムです。こんな日はこれ!

 

そうです、かき氷。火照った体を冷やすのはこれが一番。この語残った仮標を4時半ごろまでに切り刻み、本日の練習終了。クーラーガンガン入れていましたが暑かったです。次回9月9日はいくらか涼しくなっていますように。

夏休み

本日は8月18日、連盟の行事をさぼって、夏のバカンスに出かけました。たった2日しかない旦那の夏休みにお付き合いです.

連盟の綱領にもあるごとく抜刀を通しその人格を形成するために出かけました。すぐれた抜刀人で有る前によき家庭人を実践してきました

近場のこの地へ行き、高さを味わい。その後岡田美術館で、少々食傷するぐらい、陶磁器を鑑賞しました。刀の一振りぐらいあるかと思いましたが気配もなく、とても残念!

その後、美術館のそばのホテルに宿泊。ちょこっと美味しい思いをして帰宅しました。さあ、10月目指してGOです。箱根は14度でした。

清涼感一幅

北海道の会員からの映像、暑いとメールを送ったら、この映像

積丹ブルーですって! 北海道! きっと涼しいに違いない!

羨ましい