第4回東京大会

本日7月14日、三連休のど真ん中、そして朝から雨がしっかり降っています。が、その雨の中早朝から、綾瀬の東京武道館に出かけていきました。第4回東京大会です。東京武道館の使用権を得る為に、始まった東京大会ではありますが、支部的にはそれなりに燃えている大会です。東京を制せずして、全国は無い!!

今年の川崎支部は好いような、悪いような。個人戦はぱらぱらと入賞しました。団体は2チーム出場し、1チームが優勝いたしました。このまま行くように、本日より全国大会への手続きのスタートを切りました。

表彰式後、先生を囲んでの一枚です。全国大会でも再現できますように

七夕です

この数年七夕の日に晴れたことがないような気がします。今日もしっかり雨の一日でした。夜に入ってもしとしとと降り続いています。

練習場の小倉公会堂も七夕飾りがありました。地元の敬老会の方々が飾ったようです。

本日の特集、七夕飾りと少々くたびれた彦星たち。織姫は映さないのが余韻というものかと。

次の日曜日は東京大会、いざ綾瀬へ東京武道館へ。支部は頑張って練習しました。筆者はそれどころではなく、日頃の練習不足を解消するべく、写真も撮らず、ひたすら刀を振って過ごしました。