6月2回目の練習日

今日は土砂降りのスタートです。

こんな雨の日でも、会員はいそいそと藁水漬け場所に集合、わらわらと準備しました。12時前には練習会場の小倉公会堂にに移動して、今度は仮標作りを行いました。コロナがまだまだ猛威をふるっています。会員の一人は昨日職場にてコロナが発生したため、練習参加涙を呑んで欠席しました。練習中もできる限りマスクを着用しています。

本日練習2回目の会員。先生つきっきりにて形習得中

 

お久しぶりの女性会員。やはりマスク着用

何やら居合らしきものに挑戦中

抜刀の修練、居合も並行すると、刀を振るという行為全般について基礎をみっちり身につけることができます。これからの人にとって何をやっても、無駄にはなりません。これは制定3本目、受け流しかな?