やっぱりコロナ下

いい加減にコロナという言葉使いたくないです。腹いっぱい練習をしたいものです。などと言いながらも、北海道から数か月ぶりに会員が参加。考えてみれば忍者は覆面して、刀振っていました。まあそう思えば。そんな中でも少し秋の気配です。

文句を言いながら、それでも9月の審査会目指して、練習中です。相変わらず支部会員は息があったお手伝い風景です。

この頃3時の休憩は三密を避けて、順番にするように心がけています。おやつも個別包装にいたしました。それでも集まれば刀談議がしたくて仕方ない会員、先生を囲んで、つい集まりがちですが。注意しましょう!好きな刀継続できるように。

次回日曜練習日 9月13日です。