令和3年8月4日の稽古

8月に入りましたね、筆者は8月は休みが多いので大好きです。

大先輩の7本目実技です。ゴムバンドの位置を正しくしてから実技を行うと、斬った位置が正確に分かりますのでより良い稽古になります。動画を見る限り、位置も角度も申し分ないと思います。流石ですね。
Yさんの2本目実技です。前回の稽古では袈裟斬りの際に右肩の突っ込みを指摘させて頂きましたが、今回 完全に直ってます。漫然と稽古せずに指摘事項は次回から修整してくるのですから、上達が早い訳です。

川崎支部では、この1か月程の間に5名の方々が入会して下さいました。皆さん、年齢も職業も家族構成もバラバラです。

家族が1番、仕事が2番、その後の抜刀道ですから、稽古への参加頻度も皆さん、それぞれです。上達の速さも皆さん、違ってくると思います。

可能な限り、稽古には参加して頂きたいですが、月2回でも毎月欠かさず参加していれば必ず上達します。うちの先生は、ちょっと短気なところも有りますが、早く上達させたいと思うあまりのことです。江戸っ子は5月の鯉の吹き流し、腹の中は空っぽで悪気はありません。

筆者や植村さん、功刀さん等、先輩方が根気強く何度でも教えます。

せっかく始めた抜刀道です。頑張って上達しましょう。自分は生涯かけて道を究めたいと思っています。どこまで行けるのかは分かりませんが。